So-net無料ブログ作成

楽天カード

ランドローバー ディフェンダー、限定150台を生産 [話題商品]

ランドローバーの ディフェンダーが同社70周年を記念して、限定150台を生産することが発表され話題になっています。まさかの復活劇ですね。うまいですね。

defenderworksv8.jpg

ランドローバーは2016年1月、ディフェンダーの生産を終了しました。その68年の歴史に幕を下ろしました。しかし今回、ランドローバーは70周年を記念して、ディフェンダーを限定で生産すると発表!『ディフェンダー・ワークスV8』と命名されたモデルを、150台限定発売することになりました。

新車で買える ディフェンダーです。マニアにはたまらない車ですね。
ディフェンダー・ワークスV8には、5.0リットルV型8気筒ガソリン自然吸気エンジンを搭載しています。最大出力405ps、最大トルク52.5kgmと、ディフェンダー史上、最強のスペックを獲得しました。ZF製8速ATを介して、0~96km/h加速5.6秒、最高速170km/h(リミッター作動)の性能を発揮。

気になる価格、英国でのベース価格は、15万ポンド(約2280万円)と公表されています。


スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

サンコー、窓割りハンマーとしても使える1台4役の「シガソケシェーバー」 [新商品]

サンコーから発売された、車の中で身だしなみを整えるのに便利な「シガソケシェーバー」が話題になっています。

シガソケシェーバー.jpg

車内のシガーソケットに差し込んで使う、充電式のコンパクトシェーバーです。電気シェーバーとしてだけでなく、2口のUSBポートがついたアダプタ、LEDライト、非常時に役立つ窓割り用のハンマーとして1台4役の機能を備えています。シェーバーの連続使用時間は約20分となっています。
通勤に車を利用している管理人としては、これは便利なグッツですね。どの機能もあれば便利な用途のものばかりです。


スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

マーシャル(Marshall)無線ヘッドホンMONITOR Bluetooth [話題商品]

マーシャルから昨年11月に発売された、無線ヘッドホンの最上位機種、『MONITOR Bluetooth』が話題になっています。

171214marshallmonitor02.jpg

aptX無線コーデック対応とカスタム調整されたドライバーによる高音質はもちろん、真鍮ヒンジやレザー調ブラックビニールの質感、そしてなんといっても目を惹く真っ白な「Marshall」ロゴが、所有する喜びを高めてくれます。

確かに、かっこいいですね。ちょっと自慢できそうなヘッドフォンです。

右側のハウジング下部には有線で使うための3.5mmジャックと、充電用のmicroUSB端子があります。また、ここにはLEDのバッテリーインジケータと通話用マイクも配置されています。また、フル充電状態から最大で30時間以上もの再生が可能なバッテリーを内蔵し、2時間の充電でも中程度のボリュームならおよそ8時間の音楽再生ができます。

左側に真鍮製の電源ボタンのように見えるのがコントロール・ノブです。押し込んで電源のオン/オフができるだけでなく、上下左右に倒すことでボリュームや曲送りといったコントロール、クリックによる音声通話の着信受話などが可能です。

クラシカルな外観に最新の機能、これはかっこいいですね。気になるお値段、税抜2万4800円となっております。


スポンサードリンク





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
SEO対策テンプレート