So-net無料ブログ作成

楽天カード

もち麦専用コースを搭載した「圧力IH炊飯ジャー<炊きたて> JPC-A1型」タイガー魔法瓶 [新商品]

タイガー魔法瓶から6月21日に発売される、もち麦専用コースを搭載した「圧力IH炊飯ジャー<炊きたて> JPC-A1型」が話題になっています。
ラインナップの中で、ミドルモデルにあたる圧力IH炊飯ジャーです。内釜に「熱流&熱封土鍋コーティング」を採用し、お米の甘みを引き出して、土鍋に迫るおいしいごはんに炊きあげるといいます。

新モデルでは、2種類の「麦めしコース」を新搭載しました。「押麦コース」と「もち麦コース」を用意し、独自の炊飯プログラムで、それぞれの麦に適した吸水を行ないます。

昨今の健康志向で「麦めし」の需要が高まっていますから、いつも使う炊飯器で「麦めし」が炊けるのはいいですね。これから売れていきそうです。
気になる価格、5.5合炊きの「JPC-A101」が70,000円前後、1升炊きの「JPC-A181」が73,000円前後(税抜)となっております。


スポンサードリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

3Dプリンター「ClayXYZ」 [話題商品]

クラウドファンディングサイトKickstarterで出資を受け付けている3Dプリンター「ClayXYZ」が話題になっています。この3Dプリンター何と”陶磁器”を出力できるもの。3D粘土プリンターなのです。

使い方は簡単で、プリンターに粘土をセットし、専用サイトで素材の造形モデルを選び、ダウンロード。厚みなどのパラメーターを調節する、あとはスイッチをいれるだけ。

完成した造形を焼いて出来上がり。でも炉とか窯とかそうそう持っている人はいませんよね。ここが問題かもですね。そこをクリアできれば、手作りのカップやボウル、花瓶といった日用品から、彫刻や壁タイル、建築モデルなどのアート作品や、業務用作品をつくることができてしまうことに。
気になる出資額は本体749ドル(約8万4900円)~となっております。


スポンサードリンク







ヨーグルト,甘酒メーカーYA100W [新商品]

エムケー精工から6月19日に発売される、手軽に発酵食品を作れる「ヨーグルト・甘酒メーカー YA-100W」が話題になっています。
温度を25℃~65℃に1℃刻みで設定できる発酵フードメーカーです。ヨーグルトや甘酒のほか、塩麹やしょうゆ麹など、温度と時間を細かく調節する必要があるさまざまな発酵食品に対応します。
時間は1~48時間に1時間刻みで設定可能です。

付属の1L専用容器とは別に、1Lの牛乳パックもそのままセットでき、手軽にヨーグルトを作れるといいます。

これは便利なヨーグルトメーカーですね。これからの季節に活躍しそうです。
気になる価格、4,880円(税込)となっております。

スポンサードリンク





SEO対策テンプレート